うんたら

おもに映像や写真やカメラやMacに関してあれやこれやをうんたらかんたら書くブログ

*

クリスマスイルミネーション 大阪 2014

      2016/03/15

いまの時期、街はイルミネーションがきれいで撮影には絶好の題材です。
そんなクリスマスシーズンの大阪、梅田周辺をBMPCCで撮影してきました。
3日にわけて撮影しましたが、当日はとても寒いうえに風が強くて、長時間の撮影はかなりつらかったです。
本当はもっとしっかりと腰を据えて撮影したかったのですが、寒さに負けました…

ほとんどのカットを800 ASAで、一部を1600で撮影しましたが、やっぱりノイズがすごいですね。
BMPCCのベース感度は800だそうですが、個人的には基本は400で、緊急的に800といった感じです。
撮影したRAWデータの現像時にノイズリダクションをかけてみると精細さが失われてしまったので、あえてノイズを除去せずに解像感を優先で現像しています。
使用レンズは『LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.』で、けして暗いレンズでないのですが、夜を撮るならもっと明るいレンズが欲しくなります。
もう少し明るい(そして大きくて重い)レンズを持っているのですが、三脚もそれなりにしっかりした物が必要になるので、身軽さを重視した今回は使用しませんでした。
あとシャッターアングルは180°で撮影しましたが、被写体が多少流れても360°で撮った方が良かったのかもしれません。
360°で撮影したことがないのでどれぐらい流れるのかわかりませんが、これは今後の課題ですね。
実はBMPCCで夜景を撮るのは初めてだったのですが、撮ってみないと気づかないことがたくさんあります。
これからも練習を重ねてもっときれいに撮れるように勉強します。

 - 動画 ,